たこ吉の「資産1億円を目指す」ブログ

30代のフツーのサラリーマン。資産1億円を目指して資産を増やし中です。

資産運用

【家計】毎年11月は翌年の年間予算を立てよう

生きていく上でお金の不安はつきものです。 特に子供がいる家庭では家計のやりくりがとても重要になってくると思います。住宅ローンや子供の教育費など出費が多くなります。 一方で、将来のために貯蓄をしたい、投資にお金を回したいという思いもあります。 …

インデックス投資に切り替えてから、投資にかける時間が本当に短くなった

以前は、日本株の個別銘柄を売買する投資スタイルでしたが、今ではインデックスファンドへの投資が中心になってきています。 投資スタイルを変えた理由としては、実際に投資の経験を重ねるとともに、自分で勉強していく中で、インデックスファンドへの積立投…

【投資初心者向け】ファイナンシャルアカデミーの「投資信託スクール」無料学習体験会に行ってきた

つみたてNISA や iDeCo の人気により、投資信託を学ぼうとする人が増えてきています。私の周りでも、つみたてNISAを始める人が増えてきたり、友人から投資信託について聞かれることが多くなってきました。 私自身、改めて、投資信託の知識を学び直そうと思い…

さあ、始めよう!楽天でつみたてNISAを始める方法

過去に、楽天証券でつみたてNISAを設定し、毎日積立の設定をするとお得だという記事を書きました。 それに関連して、読者様からご質問を頂きました。 具体的に何をすればよいのか?という質問です。 www.takokichi.com ご質問内容 はじめまして。 つみたてni…

資産運用の成功には楽天銀行、楽天証券、楽天カードの3点セットは必須アイテム

楽天のサービスに、また、新たに素晴らしい特典が加わりました。 SPUのポイントアップの要件に、楽天証券との連携が新たに加わりました。 もはや、個人の資産運用で成功を収めるには、楽天銀行、楽天証券、楽天カードの3点セットは必須と言っても良いかもし…

楽天ポイントで「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」を毎月購入

【楽天ポイント】月間30,000ポイントを獲得!過去最高記録を更新!【大公開!】たった1ヶ月で楽天ポイントを10,000ポイント貯める買い物術つみたてNISAは、楽天証券で毎日積立がオススメ楽天モバイルの月額料金が安すぎる!!なんでこんなに安いの?!夫婦で…

3つの「楽天・インデックス・バランス・ファンド」の純資産と基準価額を比較してみる。

つみたてNISAは、楽天証券で毎日積立がオススメつみたてNISAでおススメの新興国株式・投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が、つみたてNISA の対象商品に加わった【米国株×インデックス投資×積立投資×長期保有】が最も勝つ確率が高い夫婦でつみたてNISAを…

【リバランスの重要性】自分が何に投資しているか、定期的に見直さないと迷子になる

何ごとも「見直す」ことは大事です。しかも、定期的に見直すことはすごく大事です。 投資においても当てはまります。今、自分は何に投資をしているのか?どれくらいの期間、投資をしているのか?定期的に立ち止まって振り返ることをおススメします。 「自分…

「楽天・インデックス・バランス・ファンド」が新たな最強のバランス型投資信託になるか

つみたてNISAは、楽天証券で毎日積立がオススメつみたてNISAでおススメの新興国株式・投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が、つみたてNISA の対象商品に加わった【米国株×インデックス投資×積立投資×長期保有】が最も勝つ確率が高い夫婦でつみたてNISAを…

20代で資産運用しているヤツなんてありえない?!

私もそうですが、「将来、お金に困らないように今からコツコツ資産運用しよう」、あるいは、「資産運用で将来大金持ちになってやろう」という想いで資産運用をしているサラリーマンは多いと思います。 特に、20代の若い人にとっては、「若さが武器」、つまり…

つみたてNISAが普及した3つの理由

先日のニュースで、つみたてNISAが若年層を中心に普及している、というニュースがありました。多くの金融機関では、開設された口座数は、3月末時点で金融機関の合計で50万口座程度かそれをやや上回るくらいとみているようです。 つみたてNISAが普及している…

信託報酬が1%の投資信託は高すぎないか?

現在、私の投資の中心は、投資信託とロボアドバイザーです。日本株銘柄も少し保有していますが、投資額としてはそこまで大きくなりません。 投資信託に投資する上では、「信託報酬」と呼ばれる手数料が発生します。 信託報酬とは、投資信託を管理・運用して…

今すぐ未来家計簿であるキャッシュフロー表を作るべき

私は 将来に対するお金の不安がそこまで大きくありません。 そのように思う理由がいくつかあります。 一つ目は、決して多くはありませんが「安定した収入」があるからです。これは会社員や公務員の強みですね。 二つ目は、将来に向けて「投資」をしているか…

楽天銀行に変えただけで利息が2,000円になった話

ちょっと前になりますが、楽天銀行の利息が振り込まれました。 以前、ブログの記事にも書きましたが、楽天銀行マネーブリッジの設定を行うと 普通預金口座の金利が0.10%になります。これはメガタンクの普通口座の金利の約100倍になります。この高金利にひか…

企業型確定拠出年金の投資商品を定期的に見直す

つみたてNISAは、楽天証券で毎日積立がオススメつみたてNISAでおススメの新興国株式・投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が、つみたてNISA の対象商品に加わった【米国株×インデックス投資×積立投資×長期保有】が最も勝つ確率が高い夫婦でつみたてNISAを…

【投資の考え方】投資の成功のカギは「実践」すること

先日は、投資を始めるときに「貯金から投資へシフトしたことが良かった」ということを書きました。 もう一つ、振り返ってみて、投資を始める際に良かったなと思うことは、「とにかく自分で買って投資をしてみて、実践してみたこと」です。 投資は「車の運転…

投資は「貯金の延長」と考えるとうまくいく

現在、自分の中で、投資に対する考えが深まってきて、自分なりに良い方向に進んでいると思っています。ここ数年の取り組みを振り返ってみて、「これは、結果的にやっていてよかった!」と思うことがいくつかあります。 そのうちの1つが、「家計の見直し」か…

どうして株や投資信託を「持ち続け」られないのか

投資をするうえで、いくつか重要な要素があると思いますが、そのうちの1つとして「心理面」が挙げられると思います。 淡々と「持ち続ける」ことの難しさ 分散投資、特にグローバル分散投資をおこなっていたら自信を持って持ち続ける 機械的な投資で心理面の…

「iDeCo」と「つみたてNISA」を投資の土台にすべし

つみたてNISAが始まったおかげで、個人投資家にとって投資しやすい環境が整ってきていると感じます。つみたてNISAのおかげで、投資初心者でも「良い金融商品」を判断しやすくなったと思います。 証券会社も競うようにして手数料を引き下げており、個人投資家…

「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」も積立投資の柱となるファンド

つみたてNISAが2018年から始まったわけですが、2018年3月時点で、どのような商品が人気なのでしょうか? 私も積み立てている「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」は、つみたてNISAをはじめとした積立投資に最適な商品だと思います。 楽天証券のつみた…

資産運用の理想的なポートフォリオを考える

つみたてNISAは、楽天証券で毎日積立がオススメつみたてNISAでおススメの新興国株式・投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が、つみたてNISA の対象商品に加わった【米国株×インデックス投資×積立投資×長期保有】が最も勝つ確率が高い夫婦でつみたてNISAを…

資産運用とミニマリストの考え方は似ている

自分がブログを始めてから、いろいろな方のブログを見るようになったのですが、「ミニマリスト」の方のブログはとても興味深く、そして、役に立つ内容が多いと感じています。 ミニマリストとは? 資産運用とミニマリストの考え方は似ている まだまだ伸びしろ…

お金を貯めるだけなら、これさえすれば誰でも簡単にできる

1年前に比べると、貯蓄や投資に関する知識が増えたなー、と思うのですが、いろいろな情報に触れていると、みんな同じようなことを言っていることに気づきます。 お金の専門家と自称する人たちが、こぞって同じことを言うということは、よほど真理を突いてい…

夫婦でつみたてNISAを始めます。もちろん楽天証券で!

2018年から「つみたてNISA」が始まりました。 私も、楽天証券で「つみたてNISA」の口座を開設しているのですが、さらに、妻も一緒に楽天証券でつみたてNISAを始めることにしました。 妻も「つみたてNISA」の口座を開設することに! まずは、妻名義の楽天銀行…

楽天・全米株式インデックス・ファンドは積立投資の柱となるファンド

つみたてNISAを始めるにあたり、投資信託を吟味しているのですが、「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を主力の1つにしようと思います。 今回は、楽天・全米株式インデックス・ファンドについて、特徴をまとめてみます。つみたてNISAをはじめてした、…

半年間で資産運用スキルは高められる。

このブログを立ち上げてから約半年が経ちました。 その間、自分でいろいろ本を読んだり、他のブロガーさんのブログを拝見したりして、勉強してきました。その結果、資産運用のスキルや投資商品の知識がずいぶんと上がったと実感しています。(まだまだ勉強中…

つみたてNISAでおススメの投資信託【5選】

つみたてNISAでおススメの新興国株式・投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が、つみたてNISA の対象商品に加わった【米国株×インデックス投資×積立投資×長期保有】が最も勝つ確率が高い夫婦でつみたてNISAを始めます。もちろん楽天証券で! つみたてNISAを…

資産1億円を目指して分かった【超】基本的なこと

つみたてNISAは、楽天証券で毎日積立がオススメつみたてNISAでおススメの新興国株式・投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が、つみたてNISA の対象商品に加わった【米国株×インデックス投資×積立投資×長期保有】が最も勝つ確率が高い夫婦でつみたてNISAを…

【2018年1月7日時点】「iFree S&P500インデックス」の運用実績を公開&今後の運用方針

WealthNavi(ウェルスナビ)とTHEO(テオ)の資産評価額を公開する【Udemy】社会人でもオンラインで簡単に学べる時代【サラリーマン副業】簡単にできるお小遣い稼ぎファイナンシャルアカデミーの「不動産投資スクール 無料体験学習会」に行ってきた たこ吉 (…

【海外ETFへの投資】資産運用の新たな取り組み

WealthNavi(ウェルスナビ)とTHEO(テオ)の資産評価額を公開する【Udemy】社会人でもオンラインで簡単に学べる時代【サラリーマン副業】簡単にできるお小遣い稼ぎファイナンシャルアカデミーの「不動産投資スクール 無料体験学習会」に行ってきた たこ吉(…