たこ吉の「資産1億円を目指す」ブログ

30代のフツーのサラリーマン。資産1億円を目指して資産を増やし中です。

自分らしく生きるには、まずは自分のことを知ろう!

自分らしく生きたい 自分らしく働きたい 自分の好きなことをしていたい このような気持ちを持つ人は、たくさんいると思います。自分が好きで得意なことをしていると、ストレスもなく、気持ちよく生きていられますからね。 一方で、 本当の自分てなんだろう?…

【Udemy】ビジネススキルを高めて資産運用の仕組みをより強固にしよう

私は、資産運用の「仕組み」を構築して、あとは基本的には「放ったらかし」というスタイルを続けています。「長期・積立・分散」という投資のスタイルを確立することの最大のメリットは、時間面での費用対効果がめちゃくちゃ高いことです。つまり、投資にか…

ロボアドバイザー「THEO」の預かり資産が500億円を突破。ウェルスナビとの比較で感じること。

お金のデザインは、2019年10月31日時点で、ロボアドバイザー「THEO」の預かり資産が500億円、口座数が10万件を突破したと発表しました。 news.money-design.com 「THEO」は、2016年2月にサービスを開始し、ウェルスナビと並び、ロドアドバイザーの先駆け的な…

投資する上で常にチェックすべきことはこれだ!

「今日の株価は何円だろう?」 「今日の日経平均株価は上がったかな?」 「自分が保有している銘柄の株価は下がったかな?上がったかな?」 「いつも株価が気になって携帯が手放せない......」 「この株を買おうと思っているけど、いつ買えばよいかな?」 「…

資産運用は「放ったらかし」で、毎日の暮らしを充実させる

久しぶりのブログ更新です。約2ヶ月半ぶりです。危うく、はてなブログの新規記事の作成方法を忘れそうになっていました笑。 さて、この2ヶ月半を振り返ってみます。自分用の備忘録と資産運用に関する内容です。 2ヶ月半の活動&考えメモ 家族、子供との時間 …

楽天証券での積立投資では、クレジットカード決済が一番お得!

先日は、楽天銀行のハッピープログラムサービスの改悪について記事を書きました。 そこで、改めて、楽天証券・楽天銀行での効率的な資産運用の方法について整理してみました。 楽天銀行、楽天証券の組み合わせは、必須の投資インフラ やはり個人投資家のイン…

楽天銀行ハッピープログラム、改悪されていた

私は楽天サービスのヘビーユーザーです。このブログの中でも度々紹介していますが、楽天銀行、楽天証券、楽天モバイルなどを使っています。そこで貯まった楽天スーパーポイントを投資信託の購入、スマホ代の支払いなどに活用しています。今では毎月1万円ほど…

富を築くための3つの方法

富を築くためにはいくつか方法があると思います。 現在、莫大な富を築いている人はどんな人でしょうか? まず思いつくのは、ビル・ゲイツとウォーレン・バフェットの2人でしょう。 彼らは、起業家と投資家です。 彼ら以外では、最近だとAmazonの創業者である…

投資でも人生でも、大切なのは自分のリスク許容度を知ること

投資、特にインデックス投資を学んでいくと、必ず出てくるのがリスクの話。 有名なインデックス投資のバイブルである『ウォール街のランダム・ウォーカー』でもリスクを効率的に減らして管理することの重要性が書かれています。 自分のリスク許容度はどれく…

ひふみプラスからアクティブファンドの投資を考える

最近は、めっきり、証券会社のHPやマイページを詳しく見ることも少なくなってきました。そんな中、先日、久しぶりに楽天証券のHPをチェックしていました。人気の投資信託商品はどんなものなのだろう?と疑問に思い、楽天証券のランキングを覗いていたのです…