【楽天銀行】金利0.10%の威力はいかほど?!初めて預金利息が振り込まれた。

こんにちは、たこ吉です。

 

楽天銀行の0.10%という高金利にひかれて、楽天銀行を利用しています。

このブログでも、その背景や経緯を度々紹介してきました。

www.takokichi.com

www.takokichi.com

www.takokichi.com

 

 

先月9月30日に、初めての預金利息が振り込まれていました。

 

その額は、なんと、、、

 

 

 

319円!!!

 

 

 

金額自体は、めちゃくちゃ少額で、微々たるものなのですが、

以前のメガバンクに預けていたころと比較してみると、その額のすごさが分かると思います。

 

 

 

メガバンク時代の預金利息は、、、

 

 

 

10円、、、

16円、、、

 

 

 

その程度でした。。

 

 

なので、以前に比べたら、20倍~30倍の利回りになったわけです。

正直、ショボい金額の差ではありますが、「チリも積もれば…」です。

 

 

しかも、319円というのも、金利が0.02%だった1か月分も含まれていると思われ、今後は、さらに預金利息が増える見込みです。

今は金利0.10%ですので、単純計算だた預金利息も5倍になります。

そうすると預金利息は約1,500円に!!

 

これは、なかなかバカにできない金額になりますよ。

 

 

<参考>楽天銀行口座を開設しても、最初の1ヶ月は金利が0.02%だったという話は↓

www.takokichi.com

 

 

お金は銀行に預けておくもの…、という考えをお持ちの方が多いと思います。(特に日本人はその傾向が強いようですが)

一言に「銀行にお金を預ける」と言っても、「どこに預けるか?」でこんなにも受け取れる金額が違ってきます。

 

「メガバンクに預けておけば安心!」という固定概念のままで、他の手段を検討されたことがない方は、考え直してみてはいかがでしょうか?!

 

<たこ吉が行った資産運用の見直しはこちら↓>

www.takokichi.com