たこ吉ブログ

資産1億円を目指して、好きなように生きる

『はじめての人のための3000円投資生活』横山光昭著 を読んでみた

 

f:id:simple-money:20170814200130j:plain

 

人気の本である「はじめての人のための3000円投資生活」を買って読んでみました。

 

この本は、以前から気になっており、本屋で立ち読みしたりしていました。私が投資信託に興味を持つキッカケとなった本でもあります。

 

今回、ブログを立ち上げたこともあり、資産運用の勉強のためにも、しっかり読んで勉強し直そうと思い、実際に本を購入してみました。

 

私なりにざっくりと内容をサマリーすると、

  • 投資の初心者向けの本である
  • 貯蓄と投資をバランスよく運用して資産を増やすことを推奨している
  • 投資の具体的な方法として、「バランス型の投資信託」を推奨している

というものです。

 

短期的に資産を何倍にも増やしたい、という人にはあまり参考にならないかもしれませんが、長期視点で着実に堅実に、そして手軽に資産を増やしていきたい人には、とても参考になる本だと思います。

 

私は、30代で資産を1億円に増やしていきたいと思っているので、あまり参考にしてはいけないかもしれませんが、「守備型」の資産運用として、全保有資産のうちの何割かは横山光昭さんが薦める投資術を実践していこうと改めて思いました。実際に、投資信託に毎月、積立投資を実践していますので、このまま継続していきたいですね。

 

しかし、やはり、30代で資産1億円という目標を達成するには、今の余剰資金を「守備型」で運用していては、到底ムリだということを実感しています(笑)

 

いかに副収入を得られるか?そして、攻めの資産運用もしていかないと、なかなか大幅に資産は増えていかないですね。そこらへんの攻めの資産運用は株式投資で実現していきたいと思っていますが、まだまだ勉強が必要ですね。

 

株式投資に関する取り組みや考えに関しても、いずれこのブログでも紹介したいと思います。