たこ吉ブログ

資産1億円を目指して、好きなように生きる

【ホテル日航奈良】久しぶりに関西へ行ってみたのだが。

f:id:simple-money:20171125182127j:plain

たこ吉(@SimpleMoney30)です。

先日は、久しぶりに関西は京都&奈良へ行ってきました。

計画を立てたのが直前だった&紅葉シーズンと重なったこともあり、宿泊先の候補が少ない状況だったのですが、トリバゴ という予約サイトを使って、良いホテルに格安で止まることができました。

このサイト1つで、さまざまな旅行会社の宿泊プランと比較できて、自分が好きなところを選んで予約できるので、とても便利です。 

▼公式サイト>>>国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

今回泊ったホテルは「ホテル日航奈良」

日本でも、各地に展開している「ホテル日航」。ホテルのランクとしても、なかなかのようです。私は、もう少し安めのグレードのホテルを探していたのですが、予約がいっぱいで取れませんでした。

奈良は、観光地の割にホテルの数が少ないようですが、その中でも格式あるホテルの1つとして「ホテル日航奈良」は位置づけられているいるようです。

立地は、JR奈良駅からすぐのところにあり、交通の便はとても良いと思います。近鉄奈良駅からは、ちょっと距離があります。

私も、今回、東京から京都駅まで新幹線で行き、そのあと、近鉄に乗って奈良駅まで行きましたが、非常に便利ですね。

市内の中心部になるので、交通の便も優れています。

皇族も利用する「ホテル日航奈良」

昔は、「奈良ホテル」というホテルが、奈良では歴史と格式があることで有名でした。皇族の方も奈良市内に泊まるときは「奈良ホテル」に泊まっていたようです。しかし、東日本大震災のこともあり、耐震性の観点から今では、皇族の方は「ホテル日航奈良」を利用されているようです。ホテルのロビーに写真が飾られていました。

しかしながら、正直、そこまで立派なホテル、、、という印象は受けなかったです。。

 

というのも、ちょっとサービス面で残念な点がありました。

 

レストランの接客には残念…

 

夕食に、ホテルに入っているバイキング形式のレストランに行きました。

繁忙期にも関わらず、私も予約をしていなかったのですが、私が入店するやいなや、

受付の女性のスタッフから「いらっしゃいませ」の一言もなく、「今日はどうされましたか?」というような一言を発せられました。

「いやいや、夕飯時に飲食店に来ているんだから、夕食を食べに来たに決まっているでしょ」

と思いましたが、とりあえず食事したい旨と空席があるかどうか尋ねました。

 

すると、その女性スタッフが、「今日は予約でいっぱいで、、、」と言いながらも、それでも、隣にいた彼女の上司?先輩?と思われる受付の責任者っぽい男性に「あと何分くらいで席が空きそうか」確認しようとしてくれました。

そうしたら、男性スタッフは、私に声かけることもなく、女性スタッフをにらみつけるような視線を送り、「今、予約客でいっぱいなんだから、なに客を通してんだよ?!」という感じで怒りの表情を浮かべています。

私に対しても「いらっしゃいませ」の一言もなく、「今、予約がいっぱいでした、〇時くらいになったら席が空く予定ですが、、、」といった話もありません。

「あーー、こういう接客なのね、、このお店は、、、」

と思って、こちらも嫌な気分になっていたので、私の方から出ていきました。

 

宿泊をとても楽しみにしていたのに、非常に残念でしたね。

スタッフの方々も人間ですし、忙しい時はイライラがつのるのもわかりますが、接客業なので最低限のおもてなしはして欲しいな、と思いました。

 

奈良に行かれる際には、お気を付けください。