雪だるまの芯を探す

f:id:simple-money:20171031013903j:plain

こんにちは、たこ吉です。

資産を増やすことは、雪だるまの芯を作っては転がす、という作業だと思います。

 

人生は、皆、平等に1日24時間を与えられています。その中で、資産を莫大に増やす人もいれば、資産をほとんど増やせない人もいます。

 

これは、言ってみれば、皆、同じ傾斜角度の雪の坂の上に立たされて、どれだけ大きな雪だるまを作れますか?という戦いに例えられると思います。

 

1人は、せっかく坂の上にいるにも関わらず、地の利というか、何も考えずに、足元にある雪を手にとって「ペタペタ」と雪を丸めていきます。

 

一方、違う人は、ある程度の大きさまでは同じように手で「ペタペタ」と雪を手にとって丸めていきますが、一定の大きさになるとそれを坂の上から転がします。何個も何個も雪だるまの「芯」を作って、ドンドン坂の上から転がします。そうすると、勝手に転がっていくので、どんどん雪だるまが大きくなっていきます。

 

こうして、同じような環境にいて、同じ時間を過ごしているのに、考え方やちょっとした行動の違いで、大きな差が生まれてしまいます。

 

 

私も今までは、雪だるまを手で「ペタペタ」と作っているタイプでした。

 

しかし、今では、本当に本当に小さな雪だるまの芯ですが、いくつか作って、ゆっくりと転がし始めたところです。

 

10年、20年という長期スパンで転がす必要があると思いますが、これからも少しずつでもゆっくりと転がしていきたいです。

 

それと同時に、1つでも多くの雪だるまの芯を探したり、作ることが必要だと思っています。

 

時間の使い方も、「雪だるまの芯を探すこと」と「雪だるまの芯を作ること」だけに投資したいですね。芯ができたら、とりあえず、転がしてみる。

 

どんどん、芯を作ってみては転がす。

失敗したら、やめたら良い。

そうしているうちに、大きく育つ雪だるまが何個か出てくる、、、はず。。。

と期待しています。

 

今は、とにかく行動!行動!行動!!